その他 主菜

たかきびとあわのピーマン肉詰め

       

<材料 4人分 調理時間30分(雑穀の浸水時間は省く)>

 

 

 

 

 

・ピーマン    大4個
・たかきび    30g
あわ      30g
・ひき肉     100g
・玉ねぎ     1個
・パン粉     少量
・豆乳      少量
・塩コショウ   少々
・ナツメグ    少々
・オリーブオイル 少々

 

<作り方> 

1. たかきびは30分浸水して10分茹でて粗熱を取る。

2. あわは浸水なしで3分茹でて粗熱を取る。

3. 1.2とみじん切りにした玉ねぎ、肉、調味料を混ぜて手で練り込む。

4. ピーマンを半分に切り中の種を取って3を詰める。

5. フライパンにオイルを回し、両面こんがり焼く。

6. お好みで細切りチーズを飾り、お好みのソースで頂く。

 

夏と言えばピーマンですよね。

 

ピーマンは苦手な方もいますが、肉詰めにすると食べやすいです。

 

今回はひき肉に良く似た色と触感のたかきびと、

何にでも相性のいい淡い味のあわを使ってみました。

 

「たかきび」の歯ごたえがキュキュっとして美味しいですよ。

 

「たかきび」の鮮やかな赤色はポリフェノールが豊富なんですね!

「あわ」は、肌荒れ・日焼け肌に効き、抗酸化力が強い特性!

 

つまり両方とも「美肌の味方」ですよ☆

 

 

 

そばの実入りジェノバソースon鶏肉グリル焼き


 <材料 2~3人分 調理時間20分

(雑穀処理・ソース作成時間は省く)>
          
  ・鶏もも肉    1ブロック
  ・そばの実    大さじ2杯
  ・キャベツ    8分の1
  ・ブロッコリー  2分の1
  ・ジェノバソース 適量(市販のものでも可)
  ・塩・こしょう  少々
  ・ハーブソルト  少々


<作り方>

1. そばの実は20分浸水し、15分茹でてザルに上げる。

2. 鶏肉に調味料で下味を付け、グリルで12分こんがり焼く。

3. その間にキャベツは千切り、ブロッコリーはレンジで1~2分。

4. ジェノバソースに1を入れておく。

5. キャベツを敷いて、2をのせ4を掛けて飾り付けて完成。


鶏肉はオーブン焼きが主流ですが、

お魚を焼くグリルでも超簡単に美味しくできますね。

 

お肉の余分な油は落ちてしまうので超ヘルシーです。

 

子供も大人も大好きで、ビールにもよく合いますよ。

 

ソースは、バジルとニンニク、松の実、オリーブオイルで

簡単に作れますが、市販のものでもOKですよ☆

 

今回はそばの実をチョイス!

そばの実は、茹で加減で食感が大きく変わるので面白い。


そばの実は強い血管や筋肉を作り、強い体を応援しますよ♪

 

 

   

 玄米と麦のキヌア入りチキンライス

   <材料 2人分 調理時間 30分

(ご飯を炊く時間は省く)>

玄米&麦(7:3)ご飯  2合
・玉ねぎ          1個
・人参           2分の1本
・ツナ缶          1缶

キヌア          大さじ1
・塩・こしょう       適量
・ケチャップ        適量


<作り方>

1. キヌアを浸水なしで15分茹でる。

2. 玉ねぎ・人参を細かく切り、

3. フライパンでツナ・玉ねぎ炒めたら、人参を入れさらに炒める。

4. 玄米&麦ご飯とキヌアを加え、ケチャップ・調味料で味をつける。

5. お椀に入れてひっくり返し、グリーンで飾りつけて完成。

 

子供達が大好きな「チキンライス」☆

 

お肉を使わずに今回は海の鶏「シーチキン」で作ってみました。

食感はよく似ているうえにヘルシーです。

 

玄米&麦御飯は食べ応えがあり満腹感がありますよ!!

食物繊維豊富で便秘気味の方にはオススメですね。

 

キヌアも食物繊維の王様☆

 

「玄米」&「麦」&「キヌア」で、おなかのお掃除してみませんか?

 

 

 

 

そばの実入りメタボ牛丼

 

白い三角形がそばの実です。

       
<材料 2人分 調理時間10分

(雑穀処理時間・炊飯時間省く)>  

  • お米       2合
  • 脱メタボブレンド 大さじ2杯
  • 牛肉       150g
  • 玉ねぎ      1個
  • そばの実     大さじ2杯
  • 出汁       適量
  • 刺身醤油     適量
  • みりん      適量
  • 油        適量
  • ネギ       適量
  • 七味       お好みで

 

<作り方> 

1. そばの実は20分以上浸水し、15分茹でザルに上げる。

2. 玉ねぎをスライスし、フライパンで牛肉と炒める。

3. 調味料で味付けし、そばの実を入れてさっくり混ぜる。

4. 脱メタボ雑穀ご飯に3をかけてネギ・お好みで七味を。

 

主人が吉野家のCMを見て「久しぶりに牛丼食べたいな~言っていたので、

今晩は我が家は「牛丼」です。

 

そばの実入りです☆

 

そばの実は、柔らかく煮ると食感が玉ねぎに似ています。

炒めた玉ねぎにすっかり馴染んで主人曰く「激うま」。

良い筋肉・血管を作ると言われているそばの実。

 

動脈硬化の予防にも繋がりますよ☆

 

ライスはもちろん、当院オリジナル「脱メタボブレンド」を使用。

 

牛丼好きなご主人にはそばの実をプラス↑

 

 

 

あわonヘルシーお豆腐ステーキ
 
 

お豆腐大好きな私、いつも冷蔵庫にはお豆腐常備です。

ローカロリーでおまけに大豆のイソフラボンは女性想い!

 

今晩は、そんな豆腐を使った「雑穀ステーキ」を作ってみました。

 

 

 

豆腐を水切りし、両面をこんがり焼き、塩・こしょう。

お皿にヘルシーパオを並べて、豆腐上にパセリと和えたあわをon!

最後にお好みの焼き肉のたれをあわの上にかけて、完成です☆


あわは「美容トラブル全般」に効果大の女性に嬉しい雑穀です。

乾燥した季節には持って来いですね!

 

癖の1番少ない雑穀で、何にでも馴染みます。

 

また、たれのうまみを吸収する性質を持っているので、

たれが流れてしまわずに一口で美味しく頂けますよ。

 

パセリの香りが美味しさを際立てます。

 

こんなに簡単でヘルシーなら、みんな喜びますね。

 

 

 

なめたけの玄米と麦の簡単炊き込みご飯
 

          

<材料3人分 調理時間50分>

玄米・麦(6:4) 2合
・なめたけ     1瓶
・ツナ缶      1個
・ネギ       適量

 

 

 

<作り方>

1.玄米と麦を研ぎ、なめたけとツナを入れご飯を炊く

2.炊きあがったら小口切りにしたネギを和えて出来上がり

 

 

なめたけの味付けで十分味が出るので調味料不要です♪

おかずいらずの「炊き込みご飯」

玄米と麦にする事でさらに触感が増して美味しく。

しかも腹もちが良くなりますよ!


玄米&麦の力で満腹感アップ!

 


 

緑米in椎茸の玄米カレーチャーハン

<材料4人分 調理時間20分(緑米の処理時間は省く)>

玄米     茶碗3杯分
緑米     40g
・玉ねぎ    1個 
・椎茸     4個
・ひき肉    100g
・カレー粉   適量
・塩・こしょう 適量
・油      適量


<作り方>

1.緑米は浸水30分で15分湯がいておく。

2.玉ねぎと椎茸をみじん切り、フライパンでひき肉と炒める

3.緑米を加え、馴染んだら玄米を投入。

4.カレー粉と塩・こしょうで味を調える

5.お椀に詰めてひっくり返したら完成です


「緑米」は古代米のひとつで薄い緑色のお米です!

クロロフィルが豊富でパワーがありますよ。

 

食感はもちもちしています♪

小腸の隅々を綺麗に掃除してくれるとか・・・

 

チャーハンは「パラパラ感」が命ですよね

玄米は炊飯器で炊くともともとパラパラしています!

チャーハンに適していますね♪

 

旬の椎茸で美味しく香りづけカレー風味も元気が出ます!!

 
緑米のクロロフィルパワーで秋も元気に過ごしましょう♪

 

 

 

きのこづくしの玄米ドリア
 

<材料 2人分 調理時間 50分(玄米を炊く時間は省く)>

玄米ご飯   茶碗2杯
・椎茸     大1
・しめじ    3分の1
・舞茸     3分の1
・エリンギ   3分の1
・ブロッコリー 3分の1
・卵      1個
・牛乳     適量
・バター    大さじ1
・小麦粉    大さじ1
・パン粉    適量
・チーズ    適量

 

<作り方>

1.バター・小麦粉・牛乳でホワイトソースを作る。

2.玉ねぎをみじん切りにし、スライスしたきのこと一緒に炒める

3.玄米・1・2の順番に2段に重ねて、ブロッコリー・ゆで卵をのせ

4.最後にチーズ・パン粉を散らしてトースターで焼く。

5.こんがり焦げ目がついたら完成です

 

秋の旬「きのこ」もいろんな種類がありますね。

しいたけ・しめじ・まいたけ・エリンギ・・・

欲張って全部入れちゃいましょうinドリア!!!

 

ホワイトソースも慣れれば簡単に作れます♪

寒くなる秋口にミルク味のドリアは心も温めてくれますね。

 

玄米も代謝を良くして体を温めてくれますよ!

 

 

  

そばの実in玄米ご飯

 

 

<材料4人分 調理時間3分>

玄米   2合
そばの実 大さじ3
・だし昆布 10センチ
・酒    大さじ1
・水    大さじ3
・塩・醤油 各小さじ1

 

<作り方>

1.玄米はいつもの水加減でセットする。

2.そばの実は洗い、酒・塩・醤油・水と共に1に加える

3.だし昆布をのせ、1時間浸水させてから炊く。

4.炊きあがって10分蒸らし、しゃもじでさっくり混ぜる

 

シンプルで薄味だけど、お米の味と食感がよくわかります♪

そばの実だけで食べるとプルプルしています。

 

そばの実のアミノ酸バランスは牛肉と同等!

つまり、いい筋肉を作ります!

 

そばの実ごはんで筋力アップ♪

 

 

 

ひえinざっくりメンチカツ
 

<材料 4人分 調理時間40分>

・ひき肉    200g
・玉ねぎ    大1
・ひえ     60g
・塩・こしょう 適量
・ナツメグ   適量
・小麦粉    適量
・卵      適量
・パン粉    適量

 

 

<作り方>

1.ひえは浸水無しで3分湯がいておく。

2.1をひき肉、粗みじん切りの玉ねぎと混ぜ、塩・こしょうナツメグをin

3.丸めて、小麦粉、卵、パン粉の順番にまぶして、

4.180度の油でこんがり揚げる


子供も大好き「メンチカツ」♪

このメンチカツ、ヘルシーで半分以上がざっくり玉ねぎです!

 

雑穀米の「ひえ」

小さくて存在感はありませんが、

肉の代わりにさりげなく代用できます。

麦粉のようにつなぎの役割も果たしてくれる優れものです!!

雑穀米初心者には扱いやすい雑穀ですね♪

ひえは冷え症の改善に効果大!!


ひえでこっそり冷え症を治しませんか♪

 

 

 

玄米カレードリア
 

<材料 4人分 調理時間 40分>

 

 

 

 

 

 

 

玄米ご飯     お椀4杯
・玉ねぎ      4分の1
・大根       4分の1
・人参       2分の1
・しめじ      1個
・ベーコンブロック お好みの量
・カレールー    2分の1箱
・ブラックペッパー 適量
・スライスチーズ  2枚
・パン粉      適量
・パセリ      適量

 

<作り方>

1.野菜とベーコンブロックをサイコロ状に切り、コトコト煮込む。

2.柔らかくなったらカレールーを入れさらに煮込む

3.玄米ご飯・ブラックペッパーを加え、

4.耐熱容器に移し、チーズ、パン粉をのせてトースターで焼く。

5.こんがりしたら、パセリを飾って出来上がり。

 


寒くなってくると恋しくなる「ドリア」♪

今回は玄米とカレールーを使って「簡単ドリア」にしてみました。

子供はカレー味が大好きですよね!

玄米の硬い感じが苦手な人もドリアなら美味しく食べれます。

秋のきのこ・人参と、冬の大根は晩秋ならではのお野菜です!

   

どれも煮込むと甘みが増して、トロっと美味しくなりますよ♪

 

 

 

ひえのトマトナポリタン
 

ひえは茹で時間が短く3分なので、 生パスタと一緒に茹で

炒めたひき肉・玉ねぎ・マッシュルーム・トマト

ケチャップ味にして、炒め混ぜるだけ♪

 

ひき肉を使う事で、 ひえの粒がより馴染みますよ。

冷え症を改善する効果があり、 新陳代謝をお手伝い!

 

ひえで冷えも吹き飛ばそう♪

 

 

 

 

そばの実inかぶのミルク煮
 

<材料 4人分 調理時間40分(そばの実の処理時間省く)>

・かぶ大    4分の3個
そばの実   大さじ4杯
・コンソメ   適量
・ミルク    適量
・塩・こしょう 適量
・パセリ    適量


<作り方>

1.そばの実は一晩浸水して、ザルに上げておく。

2.かぶを大きめに切りコンソメでコトコト1と煮込む

3.最後に火を切る直前に塩・こしょうで味を整えミルクを加える

4.パセリを飾って出来上がり

 

かぶは大根と違って、滑らかさとキメの細かさが魅力的です♪

今回は、そばの実と合わせてミルクでまとめました!

 

そばの実は煮込むと柔らかく、玉ねぎのような食感になるので、

スープ系には良く合いますよ。

そばの実はルチンが含まれていて良い筋肉を作ります♪

 
家にこもりがちになる冬でも、密かに筋肉作りしましょう♪

 

 

 

そばの実onおうちで簡単ちゃちゃっとピザ

 
<材料1枚分 調理時間40分(発酵時間は省く)>

・強力粉 200g

そばの実 中さじ1
・オリーブオイル 12g
・砂糖 5g
・塩 3g
・ぬるま湯 110ml
・ドライイースト 3g

・イタリアントマト 1個
・ピーマン 1個
・玉ねぎ 2分の1個
・コーン 適量
・サラミ 適量
・チーズ お好みの量

・ピザソース(なければケチャップなど) 適量
 ※トマト・ケチャップ・バジル・塩で簡単に手作りできますよ


<作り方>
1.そばの実は1時間以上浸水し8分ゆでて粗熱を取っておく。

2.①の材料を全て合わせ捏ねる。

3.手にオリーブオイルをたっぷりつけ、生地を取り出し丸める。

4.レンジで発酵40度で20分or温かい窓際に放置して発酵。
  (冬場の発酵はビニールにくるんでお布団の中がおススメ)

5.発酵が終わったら、再び手にオリーブオイルをつけ捏ねる。

6.オーブンを200度に予熱。

7.耳が分厚くなるように丸く形成。

8.30か所位、フォークを刺して穴を作る。

9.ピザソースとお好みの具を乗せ、1をトッピング。

10.予熱後のオーブンで20分焼く。

11.耳がぷっくり膨らみ、色づいてきたら完成。

 

ピザは外で食べるのもいいですが..

おうちで作る方がだんぜん美味しいし

何より沢山お野菜をのせられるのでいいですよね☆★

 

家で手作りされる方も多いと思います

多めに作って保存もできますし

ホームパーティーでも喜ばれますよね☆彡

 

今回はそばの実をトッピングしました!

そばの実は、強い血管・筋肉を作るので

成長期のお子様にもおススメです☆彡

動脈硬化・高血圧にも効きますよ!!

 

ピザにすると少しカリカリになって

アクセントになって美味しいです♪


 

そばの実入り、野菜たっぷり激うまミートスパ


<材料3~4人分 調理時間30分(そばの実処理時間省く)>

 

・パスタ 250g
・ひき肉 250g
・玉ねぎ 1個
・人参 1個
そばの実 大さじ1

・ケチャップ 適量
・ウスターソース 適量
・赤ワイン 適量(あれば)

・オリーブオイル 大さじ1
・ニンニク 適量
・ローリエ 1~2枚
・パセリ 少々

 

<作り方>

1.そばの実は1時間以上浸水し、8分茹で粗熱を取る。
2.フライパンに油をひいて、ニンニクを炒める。
3.玉ねぎ・人参のみじん切りを炒める。
4.お肉を加えさらに炒める。
5.柔らかかくなってきたら調味料を投入。
6.ローリエを入れて焦がさないように煮込んでいく。
7.水気がなくなったら、1をさっと混ぜてソース完成。
8.パスタを茹でてオリーブオイルを絡め、
9.ソースをかけて、パセリをのせて完成。


こちらは野菜いっぱいヘルシーミートソース

人参・玉ねぎ丸ごと1個づつ入ってますよ!!

 

そばの実は茹でると少しとろみが出ます

なのでミートソースのとろみにも貢献しますよ☆

食感は玉ねぎみたいなので、

ソースにすっかり馴染んでしまいます◎

 

子供さんの成長期にもおススメのそばの実☆彡

お料理に少し加えてみませんか?