きび 副菜

きびonトマトとモツァレラ・バジルのサラダ


新玉ねぎはやっぱりサラダで食べるのが1番美味しいですよね~。

 

フレッシュトマトにモツァレラチーズとバジルの、

ワインに合う私の大好きな組み合わせです。

きびを散らすと華やかですねバジルソースでどうぞ。


さあ、明日も1日雑穀パワーで頑張るぞ~!

 

 

 

きび入りキャベツのコールスローサラダ

   <材料 3~4人分 調理時間15分>

  ・キャベツ  4分の1個
  ・赤キャベツ 少々
  ・人参    少々
  ・キュウリ  1本
  ・コーン缶小 1個
  ・うずら卵  10個
  ・きび    大さじ2杯
  ・すし酢   適量
  ・マヨネーズ 適量


<作り方>

1. 野菜をお好みの大きさにカットし、調味料でさっくり混ぜる。

2. しんなりしたら、コーン・5分茹でたきびを混ぜ卵を添える。


春キャベツを沢山食べたい時は、コールスローサラダがオススメ!!

お酢の力でしんなりさせるとたっぷり食べれます。

 

すし酢の甘みがちょうどいい☆

 

きびは周りのエキスを吸い取りますので、さらに美味しくなります↑

 

きびはビタミンBが豊富な雑穀で、口内炎にもテキメン☆

 

 

 

 

きびin菜の花の胡麻和え

          

 <材料2人分 調理時間5分>

               

・菜の花  1パック               

きび   大さじ2分の1               

・すり胡麻 適量               

・醤油   少々               

・みりん  少々


<作り方>

1. きびは3分茹でて、粗熱を取る。

2. 菜の花も適度な食感を残す位に茹でてしぼり、一口大に切る。

3. 2に調味料を加えて、さっくり混ぜ、最後に1を絡める。


菜の花、春ですね~。

 

菜の花は、胡麻和えであっさり食べるのが好きです。

きびは、胡麻よりは粒が大きいですが馴染んでしまいます。

 

驚くほど美味しいと主人もびっくり!

 

きびはビタミンが豊富な雑穀です。


菜の花ときびでビタミンたっぷり♪

 

 

 

 

超簡単きびonクリーミー豆腐サラダ          

 

 <材料 2人分 調理時間5分>

              

・クリーミーな豆腐    2個              

・ブロッコリースプラウト 1個             

・ミニトマト       4~5個              

きび          中さじ1杯              

ドレッシング       お好みで


<作り方>

1. きびは浸水無しで5分茹でる。

2. 好きなクリーミーな豆腐の上に、スプラウト・1・トマトを飾り、

3. お好きなドレッシングで頂く。


クリーミーなお豆腐も多くなりましたね。

 

私は「京風スィート」というお豆腐がお気に入りです。

デザートになりそうなくらいに、クリーミーで美味しいのです。

 

今回はその大好きなお豆腐に色々トッピングしただけ。

ピエトロのドレッシングがよく合います。

 

きびはドレッシングを吸収するので、少量でもしっかり味がしますよ!


きびonでサラダをさらに美味しく!!

 

 

 

 

きびon新玉ねぎの和風クリームチーズ和え

 

新玉・クリームチーズ・かつおぶし・ネギの簡単つまみ。

彩りを加える効果も兼ねて、きびをonしました。

5分でできる超簡単つまみですが、驚くほど美味しいです。

玉ねぎはすぐ水にさらさず、切って少し放置しておくのがコツ。

クリームチーズと意外にもベストマッチであっさり頂けますよ。

和風ドレッシングor 追い鰹orポン酢でどうぞ~!!

 

きびで今日取り入れた糖を分解しましょう☆

 

  

 

 

オクラのぷちぷち梅きび和え          

 

  <材料4人分 調理時間5分>

  ・オクラ   2袋
  ・梅     適量
  きび    大さじ1
  ・めんつゆ  適量

 

 

<作り方>

1. オクラを2分湯でて水にさらし小口切りにきざむ。

2. 梅を細かくきざむ。

3. 3分湯がいて粗熱を取ったきびをかけめんつゆをお好みでかける。

 

オクラは夏になると無性に食べたくなる元気が出る野菜です。

食物繊維・ミネラル豊富で、免疫力も強化してくれます。

 

「ぷちぷち食感」が似ているのでオクラときびを和えてみました。

この時期に酸っぱくて元気が出る「梅干し」とあいます。

お好みで鰹節をかけても美味しいですよ。

 

きびは「桃太郎のきび団子」でも有名なようにパワーアップ↑


「ぷちぷちのきび」でぷち元気に☆

 

 

 

 

きびin素麺瓜のあっさり酢のもの

 

 <材料 4人分 調理時間 30分>

 ・素麺瓜    2分の1
 ・キュウリ   2本
 ・ハム     3枚
 ・きび     大さじ1
 ・らっきょう酢 適量


 

<作り方>

1. きびは浸水なしで3分茹でて粗熱を取る。

2. 素麺瓜を茹でる。

3. キュウリとハムを千切りにする。

4. 茹で上がった素麺瓜の中身を取り出し水にさらす。

5. 4の水気をきり、1・3を加えて、らっきょう酢で和える。


「素麺瓜」夏ならではですよね!

初めて食べた時は、食感とヘルシーさと色鮮やかな黄色に感動しました。

鮮やかな黄色つながりで、今回は「きび」を和えてみました。

 

素麺瓜もキュウリもザクザク感・きびはぷちぷち感♪

食感もこれらが合わさり絶妙です。

 

素麺瓜とキュウリは水分たっぷりの野菜です。

きびは水分を吸収する性質がある雑穀。

 

きびがぐんぐん水分とエキスを吸収し、きび自体がいい味になりますよ☆

 

 

 

                                                     

きびの華やかアボカドサラダ

          
 <材料4人分 調理時間5分>

 ・アボカド        1個
  ・トマト         1個
 ・生ハム         8~10枚程度
  ・きび           大さじ1
 ・イタリアンドレッシング 適量

 

夏に最も濃厚な味になると言われている大好きなアボカド。

真っ赤に熟した甘~いトマトまさに夏の旬ですね。

 

生ハムときびを加えて「きび入りアボカドサラダ」を作りました。

 

1. アボカドとトマトをスライスし生ハムを飾り

2. きびを3分湯がいて粗熱を取り、上にかける

3. イタリアンドレッシングをお好みの量かけて出来上がり

 

きびがドレッシングを吸収するので、美味しいですよ。

黄色もとても鮮やかで食欲をそそります。

 

きびは卵のようなふんわりとしたとろみとコクがあり、

すぐにエネルギーになる性質を持つきびは夏バテの時期に効果大。

なんと夏風邪の予防効果もあるそうです。

 

きびで熱い夏を乗り切ろう♪

 

 

 

 

きびon花オクラの酢の物
 

8月が終わると思うと「夏も終わりだ」と毎年思います。

 

ところで皆さん、「オクラの花」見た事ありますか?

今の時期限定の貴重な花その名は「花オクラ」

 

なんと1日で枯れてしまうという「はかない花」なんです。

薄い黄色で大きく、咲く姿はまるで「風車」みたいで綺麗。

 

オクラの花はオクラと同じでとろみがあって美味しいですよ。

 

頂いたので、さっと湯通しして、オクラときびを散らし、

さっぱり三杯酢で和えました。調理時間はわずか5分。
          
黄色の花・緑のオクラ・黄色のきびと、綺麗でテンション上がります☆


この彩りとヌメリが元気をくれます!

 

 

 

 

美髪を作るきび入り絶品ひじきの煮物

 

皆さん、髪のお手入れに気を使っておられますか?

 

シャンプーにこだわりを持っている方も多いですよね。

私もそのひとり。毎晩しっかりトリートメントします。

 

髪を産み出す細胞の働きを高めてくれるのは、
ビタミンB群と「亜鉛」「マグネシウム」などのミネラルです。

 

雑穀にはそれらが多く含まれているので、
じつは、雑穀全般が美髪効果があるんですよ。

 

中でもビタミンBが豊富な「きび」は美髪への近道!

今日は美髪にいい海藻類と一緒にしてみましたよ。

 

人参・しいたけ・きくらげ・ピース・大豆・油揚げと、
たっぷりの具材を使って作るので、ヘルシーヘルシー♪

 

ひじきは常備している家庭も多いのではないでしょうか?
お弁当にも、晩ご飯にも、混ぜご飯にも大活躍ですよね!!


きび入りひじきで美髪へGO!!

 

 

 

                             

レンジで作るきびonトロ~リ温泉卵

 

レンジで1分だけで、温泉卵ができますよ。

 

3分茹でたきびとねぎをのせて召し上がれ!!

 

つまみに最適です♪

 

 

 

  

 

 

きびinさつまいものサラダ

            

<材料 4人分 調理時間40分>

・さつまいも   2本
・玉ねぎ     1個
・キュウリ    1本
・卵       1個
・ツナ缶     1個
・きび      大さじ2
・マヨネーズ   適量
・酢       適量
・トマト     適量

   

<作り方>

1.玉ねぎとキュウリをスライスし酢を軽くかけておく。

2.さつまいもを湯で、たまごも湯で、きびも3分湯でて粗熱を取る。

3.さつまいもが茹で上がったら、湯を切りマッシャーでつぶし、

4.玉ねぎ・キュウリ・きび・ゆで卵・マヨネーズを入れ混ぜる

5.トマトを添えて完成です。

   

ポテトサラダに砂糖を入れる方いらっしゃいませんか?

 

さつまいもだと砂糖は不要です。

さつまいもの自然な甘みが幸せな気分にしてくれますよ♪

 

さつまいもは秋が旬ですね!!

ビタミンCはりんごの10倍と言われていて、美肌の味方です!

 

きびはカルシウムが白米の2倍!

 

夏のお肌の疲れを癒し、骨太に秋をenjoyしましょう♪

 


 

きびinなめことさつまいものお味噌汁

 

          
<材料 4人分 調理時間 20分>

・お好みの出し汁 4人分
・さつまいも   細1本
・なめこ     1袋
・人参      3分の1本
・油揚げ     大1枚
・きび      大さじ1
                   ・味噌      適量

 

 

<作り方>

1.出し汁はお好みの材料で(昆布・いりこ)用意しておく。

2.人参、さつま芋、なめこを適当な大きさに切り、湯でる。

3.火を止める3分前位に、きびを軽く洗い加える。

4.お好みで味噌を溶く

5.最後に火を止めて油揚げ、ネギ入れて出来上がり

   

「なめこ」は年中出回っていますが、天然のものは秋が旬です♪

株つきのものが新鮮でよりおいしいですよ。

 

秋の旬の甘いさつまいもと合わせると

なめこのネバネバ&芋のほくほくでとっても美味しいです!

 

きびも卵に似て甘みとコクがあるので、自然と馴染みます。

 

なめこのトロリとした部分は水溶性食物繊維の『ムチン』という成分。

なめこは整腸作用があり、きびは便秘改善作用があります。


おなかの中をなめこときびでスッキリ整えましょう♪

 

 

 

きびたっぷり卵焼き
 

<材料2人分 調理時間8分>

・卵  3個
きび 大さじ2杯
・小葱 お好みで
・出汁 お好みで

 
<作り方>

1.きびを浸水なしで3分茹でる。

2.卵を溶き、1・小葱・出汁を入れてさっくり混ぜる

3.卵焼き用のフライパンで丁寧に重ねて焼いていく

 

色が黄色と緑で綺麗ですよね♪

きびは入れても馴染むので言われても全然分かりません。

こっそりお弁当の卵焼きにきびを入れてみて下さい♪


きびは糖や脂肪の分解を促します!燃焼、燃焼♪

 

 

 

 

きびinサーモンのマリネ
<材料 2人分 調理時間15分>

サーモンブロック 150g
玉ねぎ           4分の3個
赤玉ねぎ         4分の1個
きび             大さじ1
ワインビネガー   大さじ1
オリーブオイル   大さじ1
塩・こしょう     適量
チャービル       適量


<作り方>
1.玉ねぎをスライスして水にさらしておく。

2.きびは3分茹でて、粗熱を取る。

3.サーモンをスライスし、

4.1と2とマリネの調味料を合わせて最後にチャービルを飾って完成。


サーモンの旬は秋ですね♪

サーモンは彩りも綺麗で目も楽しませてくれます。

 

今回は黄色のきびと緑のチャービルで鮮やかに!

酸味が疲れた体に元気をくれますね。

 

きびは糖を分解する効果がありますよ!


少し食べ過ぎてしまったら、きびで糖を分解しましょう♪

 

 

 

きびたっぷりほうれん草のスパニッシュオムレツ

          

<材料 3人分 調理時間15分>

・卵        3個
・ほうれん草    1袋
きび       大さじ2
・マヨネーズ    大さじ1
・ブラックペッパー 適量
・オリーブオイル  適量  

 

<作り方>

1.きびは3分茹でて粗熱を取っておく。

2.卵を切るように混ぜて、調味料を加え1を加える

3.フライパンにオイルを入れ、2を入れ

4.ほうれん草を入れて、押さえながら両面を焼く。

5.火が通れば完成


冬が旬のほうれん草は鉄分たっぷりですね!

今回は、「スパニッシュオムレツ」にしました。

 

普通のオムレツと違い、野菜を入れて押さえつけて焼くので

卵ケーキお好み焼きって感じですが、あっさりして美味しい!!

 

きびが大さじ2杯入っていますが、正直全然分かりません。

さすが、卵に似ているというだけあるきび♪


きびin卵は驚くほどマッチです!!

 

 

 

きびin大根サラダ
 

<材料4人分 調理時間30分>

・大根                   3分の1
・キュウリ               1本
・ベーコン               2~3枚
・マヨネーズ             適量
・きび                   大さじ2
・ブロッコリースプラウト 1個

 

<作り方>

1.きびは浸水無しで3分湯がき、粗熱を取る。

2.大根・キュウリを千切りベーコンもスライス

3.1・2をマヨネーズで和えブロッコリースプラウトを散らし完成

 

根菜類は体を温めてくれますね♪

たっぷり大根が食べれて、あっさりしていて何にでも合います!

 

マヨネーズを和えてしばらく置いておくだけでしんなり美味しく♪

マヨネーズときびが相性がいいので今回はきびをセレクト。

 

ほのかな卵の風味がまろやかでたまりません!!


マヨネーズときびの相性をお楽しみ下さい♪

 

 

 

白ネギのきび酢みそ和え
 

<材料2人分 調理時間10分>

・白ネギ 1本
きび  大さじ2
・酢みそ 適量


1・適当な大きさに切った白ネギを茹で、途中できびを鍋に投入

2.3分湯がいて、ざるに上げる。

3.その間に酢みそを作り、和えるだけ

 

ねぎには粘膜を刺激して潤し、保護する作用があります。

風邪の時期にはネギですね!

酢みそときびは驚くほどよく合います♪

ネギのシャキシャキ繊維にきびと酢みそのまろやかさが絶妙!!


いい意味できびに裏切られる美味しさですよ♪

 

 

 

きびonほうれん草と生ハムのサラダ
 

<材料 2人分 調理時間5分>

 

・サラダほうれん草     1個
・生ハム               8~10枚
・パプリカ             2分の1個
・ミニトマト           4~5個
きび                 大さじ1杯
・お好みのドレッシング 適量


<作り方>

1.きびは浸水なしで3分茹でて粗熱を取る。

2.パプリカ・ミニトマトはお好みの大きさにカットし、

3.ほうれん草・生ハム・きび・1・2を飾り付けて完成。

 

鉄分の多いほうれん草!

最近はサラダ用が売っていて食べやすく、便利です♪

独特の味も、甘いパプリカ・トマトと合わせると食べやすいですよ!!

きびのまろやかさも後押ししてくれますね。

 

きびは何でもまろやかな味にする、恐るべし、マルチな雑穀です♪

 

 

 

きびinちんげん菜と油揚げの煮びたし
 

<材料 2人分 調理時間10分>

・ちんげん菜  2つ
・油揚げ    1袋
きび     大さじ3杯
・鰹節     適量
・砂糖     適量
・だし汁    適量


<作り方>

1.ちんげん菜を適当な大きさに切る。

2.1と油揚げときびとを調味料で一緒に煮込む。

3.鰹節を飾って出来上がり

 

ちんげん菜がもっとも美味しいと思うのが油揚げとの煮びたし!

油揚げが甘い汁を良く吸って「じゅわっ」とたまりませんね♪

 

ちんげん菜の香りが活きる一品だと思います。

きびの黄色が緑に映え、美味しさをさらにそそります!

きびは糖の分解を促進します♪


甘いちんげん菜の煮びたしにはきびで糖の分解を♪

 

 

 

とろとろきびon南瓜
            
南瓜を煮る時に上からきびを入れて一緒に煮込むと、

とろとろになりますよ♪

見た目は地味ですが、きびのとろみが南瓜に良く合います。

 

きびは吸水性があるので、甘い煮汁もぐんぐん吸いこんで膨らみます!

 

冬至に食べるといいという南瓜!

 

皆さんも、今年の冬至は南瓜にきびをonしてみませんか♪

 

 

 

きびinえそミンチのふわふわつみれ
 

<材料2人分 調理時間10分>

・えそミンチ  100g
・卵小     1個
きび     大さじ1杯
・片栗粉    適量
・ネギ     適量
・しょうが   適量
・塩・こしょう 適量


<作り方>

1.きびは4分茹でて粗熱をとる。

2.えそミンチ・刻んだねぎとしょうが・卵・片栗粉・1を混ぜる。

3.固さは片栗粉で調節し塩・こしょうして、

4.好きな出汁で好きな具材と一緒に静かに煮込む

   

卵と相性のいいきびはすんなり馴染んでしまいます♪

卵と片栗粉で混ぜ混ぜするとふわふわになりますよ。

イワシなんかでも美味しいですよ~!

ネギとショウガで風味を出すと美味しさ2倍!!

 

つみれもきび入りで健康度アップ♪

 



きび入りめんたい卵焼き

 


<材料 2人分 調理時間 10分>

・卵   3個
きび  大さじ1杯
・明太子 1本分程度
・油   適量
・大葉  適量

 


<作り方>

1.きびは5分茹でて粗熱を取っておく。

2.卵を溶いて、ザルでこして滑らかにし、1を加える

3.フライパンに油を引いて、卵を流し、明太子を包む。

4.もう一度卵で包み、カットし、大葉を飾って完成

   

ご飯にもビールにも合います激うまですよ♪

きびを大さじ1杯入れていますが、全然分からない位!


なんでも馴染むきび、恐るべし!!

 

 

 

きびin豆とマカロニのカラフルビタミンサラダ 

<材料4人分 調理時間15分>

・3色サラダマカロニ   1袋
・3色サラダ豆       1袋
・トマト小       2個
・キュウリ       1本
きび         大さじ1杯
・マヨネーズ           適量
・レモン汁             適量
・塩・こしょう         適量


<作り方>

1.マカロニを9分茹で、きびは5分茹で粗熱を取る。

2.トマト・キュウリを適当な大きさに切り、豆とさっくり混ぜる。

3.2に1を混ぜて、調味料で味付けして完成。

 

苦手な子供達もこのカラフルサラダなら大丈夫♪

豆3色・マカロニ3色に、きびが加わり色とりどりです!

 

味付けはマヨネーズ・レモン汁・塩・こしょうのみで。

シンプルな分、豆やマカロニや野菜の食感が活きます!

きびはビタミン豊富な雑穀♪


夏バテ予防にきびでビタミンを取りましょう♪

 

 

 

きびinアボカドとトマトとシュリンプの夏サラダ❤

         

<材料4人分 調理時間10分>

・アボカド                2個
・海老                    15匹
・ミディアムトマト        8個
きび                    大さじ2杯
・レタス                  適量
・玉ねぎ                  2分の1個
・赤キャベツ              適量
・人参                    適量
・・シーザードレッシング  適量

 

 

<作り方>

1.きびは5分湯がいて粗熱を取る。
2.野菜すべて適当の大きさにカットする。
3.1と2をドレッシングでさっくり混ぜる。


夏といえば、アボカドとトマト!

どちらも濃厚で甘く、幸せをくれますね。

 

 

このサラダの野菜にベストマッチします

通常、このタイプのドレッシングには卵が合いますが

今回は卵のコクとまろやかさを持つきびを使いました


きびの卵似の味をぜひ試してみて♪

 

 

きびon新玉ネギとクリームチーズで簡単つまみ♪
 

 

 

彩りを加える効果も兼ねて、きびをonしました♪

5分でできる超簡単つまみですが、驚くほど美味しいです!!

さすが、今が旬の新玉は苦味がなくて柔らかく美味しい~

 

 

  

すぐに水にさらさず、切って少し放置しておくのがコツです

クリームチーズと意外にもベストマッチであっさり頂けます

和風ドレッシングor 追い鰹orポン酢でどうぞ~

 

 

 

きびで今日取り入れた糖を
分解しましょう♪

 

 

 

きび入りチーズはんぺん


<材料 2人分 調理時間10分>

・はんぺん     1袋
・チーズ      1枚
きび       中さじ1杯
・飾り用ハーブ   お好みで

 


<作り方>

1.きびを5分茹でる。

2.はんぺんを4等分し切り目を入れる。

3.チーズも4等分し2に1と一緒に挟んで焼く。

4.飾り用のハーブを飾って完成です。 

 

 

 

市販でも売っていますが、手作りするとまた美味しいですね

ふわふわはんぺんにとろりんチーズぷちぷちきび♪

食感が絶妙で美味しいです!!

 

一見、和風おつまみですが

チーズinなのでワインにもウイスキーにも合いますよ♪

こんがり焼いて、お好きなハーブをのせてどうぞ!

 

 

常備食できびのヘルシー切干大根のサラダ
 

<材料 4人分 調理時間30分>
・切干大根 1袋
・キュウリ 2本
・人参 4分の1本
・ツナ缶 1個
きび 大さじ1
・ドレッシング 適量

 


<作り方>
1.切干大根はお湯で戻し、きびは5分茹でる。

2.野菜を千切りし、1とツナと混ぜてドレッシングで和える。

 

 

今回は常備食を使ったヘルシーサラダ

切干大根は、食物繊維が豊富で咬み応えもあるので

咀嚼機能をつけるのに持って来いですね♪

 

ツナ缶がオイリーなので

塩・こしょうで味を調えるだけでも美味しいですよ♪

 

ドレッシングを変えれば、色んな顔を楽しめます

きびは吸収力があるので、野菜の旨みを吸い込み

さらに美味しくなりますよ~


きびでサラダをさらに美味しく!!

 

きびinさつま芋のとろりんスープ
 

<材料 4人分 調理時間30分>

・さつまいも大 1個
・たまねぎ 1個
きび 大さじ2

・塩・こしょう 適量
・お水 適量
・ミルク お好みで
・カイワレ お好みで

 

 

<作り方>

1・きびはミルサーで粉状にする。

2.みじん切りにした玉ねぎをコトコト煮込む。

3.さつま芋の皮をむき、適当に切って2へ投入。

4.3の形がなくなったら潰す。

5.1を投入し、調味料で味を調え、お好みでミルクを加える。

6.お好みで上に飾りをつけて完成。


さつま芋の季節ですね~

沢山、頂きましたので今日はさつま芋のスープです♪

 

さつま芋は、甘くてほくほくで美味しいですよね!

今回はとろみを加えるためにきびをミルサーで粉にして入れました。

とろみを加えるので冷めにくく、温かいスープを楽しめます!

とろみも栄養もプラスできるっていいですよね!

 

 

野菜や雑穀が嫌いな子供もこれなら大丈夫

喜んで食べてくれますよ~♪

 

きび入りほうれん草のヘルシー白和え
 

・木綿豆腐 1/2丁
・ほうれん草 1束
・こんにゃく 100グラム程度
きび 大さじ1
・練りごま 少々
・すりごま 大さじ2
・薄口しょうゆ 大さじ1
・みりん 大さじ1
・さとう 大さじ1


<作り方>
1.豆腐は水切りしておく(レンジで3分)。

2.きびは5分茹でて粗熱を取る。

3.ほうれん草は茹でて、絞って小さく切る。

4.こんにゃくも下処理をしてカットしておく。

5.豆腐を味噌こしで潰しながら水気をもう一度きる。 

6.調味料をボールに合わせ、他の材料を全部入れ混ぜる。


ほうれん草は冬が旬ですね!

白和えだとお豆腐たっぷりで、ヘルシーですね♪

こんにゃくを入れるとおなかがすっきりしますよ!

今回は手抜き白和えですので、簡単にできます!

砂糖を使うので糖の分解を促すきびを入れるといいですね~

きびは吸水性があり、白和えが水っぽくなりませんよ!


白和えにはきびをどうぞ♪

 

 

 


                  

きび入り鮭と根菜のささっと炒めゆず風味

 

<材料2人分 調理時間25分>
・大根 4分の1本
・人参 2分の1本
・銀鮭 2切れ
・きび 大さじ1
・ネギ 少々
・ゆずぽん 少々


<作り方>

1.きびを5分ゆでる。

2.大根と人参は大きめの千切りでスライス。

3.ネギを適量カットしておく。

4.鮭は焼いて、皮と骨を取り、大きめにほぐしておく。

5.フライパンで、2をさっと炒め1と3と4を加える。

6.最後にゆずポンをさっと回し入れて完成。


体の芯まで冷えるこの季節

体を温めてくれる根菜類は毎日取り入れたいですね!

根菜は、繊維質が多いので体にもいいし、

適度に食感を残すことで満腹感も味わえます♪

今回は冬に美味しい大根をメインに

人参ときびと青ネギで彩りを加えました!

大根は大きめの千切りでわざと食感を残しています。

お鍋で使う味ポンが隠し味でとっても美味しいんです!

鮭はいったん焼いて、身をほぐしておきますが

小骨が多いので丁寧に取り除いて下さいね!!


きびで彩りをプラス


 

きびinスクランブルエッグ 

     

<材料2人分 調理時間10分>

・卵 2個
・きび 大さじ1
・バター お好みで
・生クリームor牛乳 お好みで
・ブラックペッパー 少々
・熟つぶケチャップ 少々


<作り方>

1.きびは5分ゆでて粗熱を取る。

2.常温にしておいた卵を泡だて器で混ぜる。

3.お好みでケチャップ以外の調味料を加え、1を入れ混ぜる。

4.フライパンに油をしいて、混ぜ混ぜしながらふんわり焼く。

5.熟つぶケチャップをのせて完成。

 

 

そそられるのがふわふわの「スクランブルエッグ」♪

スクランブルエッグの美味しさの秘密は

卵を常温にしておくこと!

泡だて器できっちり混ぜること!

早めにフライパンを火から外すことですかね!

 

 

きびを加えることでつぶつぶ食感が加わり

ついつい流し込んでしまうスクランブルエッグも

よく噛んで食べれますよ♪

熟つぶケチャップはみじん切りの野菜がたっぷりで美味です!


きびで食感をプラス!

はんぺんで作る、きび入りふわふわ出汁巻

 

<材料2人分 調理時間20分>

・卵 2個
・はんぺん 2分の1
きび 大さじ1
・出汁 適量


<作り方>

1.きびは5分茹でる。

2.残りの材料と1をフードプロセッサーで混ぜる。

3.フライパンで弱火で焦がさないよう焼く。

4.温かいうちに巻きすで巻く。

5.さまして、切り分けて完成。


卵とはんぺんさえあればできる簡単ふわふわ出汁巻です♪

基本砂糖は不要!

はんぺんの味と出汁だけで十分美味しいんですよ!

ただ、甘めがお好みの方は少量お砂糖を加えて下さい♪

 

 

こんがり焼けた皮と巻きすで作る凸凹が何とも美味です!!

ふわふわでとろけます~♪

きびは大さじ1入っていますが、言われないとわからない!!

きびは水分を吸ってくれるので

出汁巻の形が保ちやすいですよ!


      

疲労回復に効く、きび入りいんげんとツナのカラフルサラダ☆

 

<材料 4人分 調理時間 20分>

 

・いんげん 1パック
・ツナ缶小 1
・コーン 適量
・ミニトマト 8個
きび 大さじ1
・マヨネーズ 適量
・塩 適量
・ブラックペッパー 少々

 

 

<作り方>
1.きびは5分茹で、粗熱を取っておく。
2.いんげんはすじ取りし、2~3分塩茹でし、氷水でしめる。
3.2を適当にカット、ミニトマトもカットする。
4.コーン、ツナはよく水切りしておく。
5.いんげん、ツナ、コーン、きびを調味料で和え、
6.トマトを飾って完成です。


いんげんは今の時期が旬ですね♪

冷凍物と違い、すじ取りがひと手間ですが

味は断然美味しいですよね☆

 

いんげんはビタミンがバランスよく含まれている野菜

ビタミンBも豊富に含まれているので、脂肪の代謝を促進し

疲労回復に役立ち、ダイエットにももってこいです!!

その点はまさに、きびと同じですね

 

きびはカラフルな色合いに華を添えますし

きびはじつは卵のコクに似ているので

マヨネーズとよく合うんですね☆★

 

 

 

 

きび+クルミ入り、くりまさるのふわふわ前菜

 
<材料4人分 調理時間30分>

 

・くりまさる 4分の1
・玉ねぎ 1個
きび 大さじ2
くるみ 適量
・レーズン お好みで
・ミニトマト 4個
・塩・こしょう 少々
・マヨネーズ 少々

 

<作り方>

1.きびは5分茹で、粗熱を取る。

2. くりまさる、みじん切りの玉ねぎを15分茹でる。

3.2の水切りをして、潰す。

4.調味料、お好みでくるみとレーズンを加え、

5.1をさっくり混ぜて完成です。


くりまさるって甘いですよね~♪

さすが「栗に勝る」と言うだけある!!

 

こちらの前菜は苦みをなくす為に玉ねぎは茹でてます

隠し味のクルミとレーズンが決めてです☆★

クルミは栄養価がいいので体力増強にはおススメ

ミネラルも豊富なんですよ~

 

水っぽくなりがちなサラダもきびの力を借りれば

ぐんぐん水を吸ってくれるのでスッキリ

しかもきびは水分を吸うと、程よく柔らかくなるので

食感ふわふわふわふわ~

 

ワインともマッチしますよ♪

卵アレルギーの方に、卵を使わないきびゴーヤチャンプルー

 
<材料4人分 調理時間30分>

・ゴーヤ 1本
・玉ねぎ 1個
・焼き豆腐 1丁
・豚こま切れ 250g
きび 大さじ2
・醤油 大さじ1
・酒 大さじ1
・みりん 少々
・油 適量
・塩・こしょう 少々


<作り方>

1.きびは5分茹でて、粗熱を取る。
2.ゴーヤは種をスプーンでとり薄切りする。
3.玉ねぎは薄切り、焼き豆腐も適当な薄切り、
4.フライパンに油をひき、豚肉を炒め酒を軽くからめる。
5.玉ねぎを炒め、柔らかくなったらゴーヤを入れる。
6.調味料を加え、馴染んだら豆腐、きびをさっと合わせる。


ゴーヤはビタミンCがトマトの5倍と言われています◎

あの苦味は免疫力も強化する夏バテ予防野菜!

最近は、おうちで栽培している方も多いですよね♪

 

ゴーヤと言えばゴーヤチャンプルーですが..

卵アレルギーの方にお勧めなのが

卵の代わりにきびを使うチャンプルーです!!

 

ただ、きびだけではボリュームがなくなってしまうので

焼き豆腐は必須☆彡

普通のお豆腐でも美味しいですが

焼き豆腐は香ばしくて形もしっかりしているのでおススメです☆★

 


 

トースターで作る、きびでとろりんしいたけピッツア★


<材料4個 調理時間15分>

・椎茸 4個
きび 小さじ1
・ミニトマト 2個
・ピーマン 少々
・とろけるチーズ 少々
・マヨネーズ 少々
・イタリアンパセリ 少々


<作り方>
1.きびは5分ゆでて粗熱を取る。
2.椎茸は洗って石づきを取る。
3.①と野菜のみじん切り、マヨネーズを和える。
4.②を裏返し、中に3を詰めてチーズをかける。
5.トースターでこんがり焼きパセリを飾る。


秋と言えば椎茸ですね大好きです☆彡

こちらはおつまみにもおススメ!!

きびは茹でるととろみが出て、まとまります◎

しかもきびはすぐエネルギーになるので、疲れた体もシャキッと元気がでますよ☆★

子供も好きな一品です♪


 

きび入り、大根スライスで冬の簡単おつまみ

 
<材料 2人分 調理時間 20分>

・大根スライス 16枚
・青シソ 8枚
・ハム 4枚
きび 大さじ1
・塩 ひとつまみ
・ラッキョウ酢 適量
・爪楊枝 16本


<作り方>

1.大根をできるだけ薄切りし、塩を振っておく。
2.きびを5分ゆでて、粗熱を取っておく。
3.1を水にさらし、絞る。
4.青シソは半分にカットしておく。
5.ハムは4分の1にカットしておく。
6.3を広げ、4、5、2の順に並べて半分に折り爪楊枝を指す。
7.ラッキョウ酢に浸けて完成。
  (お好みのドレッシングをかけても美味しいですよ)


大根がみずみずしい季節ですね♪

大根の辛み成分は喉の殺菌に効果的で

冬の乾燥時期には持って来いですね◎

 

大根は消化を良くする働きもあるので食べすぎた後にもおススメ☆彡

きびは吸水性があるのでうまみをしっかり吸って

中に入れるとさらに美味しいですよ☆★


 

きび入り、風邪予防のあっさり大根サラダ★


材料(10人分)

・大根・・・1/2本
・きゅうり…3本
・カイワレ・・・2個
・ベーコン・・・6~9枚
・ミニトマト・・・20個
・塩・こしょう・・・少々
・マヨネーズ・・・適量
きび・・・大さじ2杯(5分茹でて粗熱を取っておく)

 

<作り方>

1.大根、キュウリは千切りにして塩・こしょうをふっておく。
2.1の水分が出てくるので水切り。
3.ベーコンは5~7ミリに切っておく。
4.カイワレはよく洗いきっておく。
5.きびを含めたすべての材料を合わせて、調味料で味付けする。
6.ミニトマトを飾り完成。


大根やカイワレの辛み成分には殺菌作用があるので

風邪の流行るこの季節には持って来いです☆彡

 

カイワレは大根の芽ですから、さらにパワーがありますよ◎

辛みが苦手な方でも、この大根サラダは

マヨネーズのコクとベーコンのうま味で

大丈夫な人も多いのでは?

 

きびは水分を吸収するので

水分の多い大根やキュウリには持って来いです◎

きびそのものもうま味を吸って美味しくなります☆★

 

冬の旬の大根、サラダでたっぷり召し上がれ♪


 

オーブンで15分、きび入りで鮮やかな黄色の伊達巻!!


<材料1本分>

・卵 4個
・はんぺん 1枚
・出汁 大さじ2分の1
・甜菜糖 大さじ1(なくても可)
・みりん お好みで
きび 小さじ1(10分茹でておく)


<作り方>

1.すべての材料をFPで20秒混ぜる。

2.オーブン皿にクッキングシートを巻きすと同じ大きさで用意し、

3.予熱200度で温めたオーブンに入れ180度で15分焼く。

4.巻きすへ移し、温かいうちに形を作り、ゴムで固定。

5.冷めたら切り分けて完成!


以前もご紹介した家庭で作るきび入り簡単伊達巻☆

先回は表面をフライパンでしっかり焼き色を付けましたが

今回は黄色の色目を楽しみたい人におススメ☆彡

オーブンで作ると焼き目がほとんどつかず

鮮やかで綺麗な黄色を楽しめますよ♪

 

きびは10分茹でるとかなり柔らかくなり

いっそう卵に馴染みますし、口当たりが滑らかです◎

子供にも人気のきび、免疫力を強くしますよ!!


 

きび入り、明太ふわふわ卵焼き★


<材料(10人分)>
・卵・・・8個
・明太子・・・4本
きび・・・大さじ1
・醤油・・・こさじ2
・みりん・・・お好みで
・油・・・適量

 

 

<作り方>
1.きびは10分茹で、粗熱を取っておく。
2.卵は割りほぐして、調味料で味付けして、1を投入する。
3.卵焼き器に油をひき、2を入れ、明太子をおく。
4.焼きすぎないように気を付けながら、繰り返し巻いていく。
5.滑らかにふわふわに仕上げる。
6.冷えてからカットして盛り付ける。


明太子といえばこのメニューという位、大好きなメニューです☆彡

卵のふわふわ感と明太子プチプチ感が絶妙!!

きびは卵に混ぜるとほとんど分からないですし

形も整えやすくなりますよ

 

口内炎にも効くビタミンBが豊富なきび

ぜひ混ぜ込んでみて下さいね

ほうれん草のきび粉入り胡麻和え★


<材料(10人分)>
・ほうれん草・・・3把
・すりごま・・・大さじ6
きび粉・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ2
・甜菜糖・・・大さじ2

 

<作り方>
1.ほうれん草を茹で、すぐに冷水にとり、絞り、適当な大きさに切る。
2.調味料を混ぜる。
3.食べる直前に和える。


ほうれん草は冬が旬の野菜

シンプルな胡麻和えは飽きませんね◎

 

今回はきびをミルサーで砕き、粉状にしたものを使用しています

きな粉のような香りで美味しさが増しますよ

子供も喜んでパクパク食べますよ☆彡